ロングテールとは?

マーケティングでは一般にニ割の商品が売上げの八割を占める、といわれています(パレートの法則、28の法則、2080の法則等と呼びます)。 売上げの少ない八割も、個々の売上げは小さいが全体としては大きな売上げになる、という現象をロングテールと呼びます。

ロングテールという言葉は、販売数の多い順に商品を並べて棒グラフ化すると、販売数の少ない商品が動物の尻尾のように長く並ぶことに由来しています。

実店舗では陳列スペースや在庫管理コストの制限のため、ロングテール商品(不人気商品)を取り扱うのは大変ですが、ネットショップ(アフィリエイトやドロップシッピングも含めて)ではロングテール商品を扱いやすいこともあり、ロングテール部分の重要度が高くなっています。 ソフトウェアや着メロ、着うた等の音楽ダウンロードでは特にその傾向が強いです。

アフィリエイト(ホームページ広告収入)の詳細な解説は、アフィリエイトの利点をごらんください。

Copyright (C) 2004-2011. アフィリエイトの税金 All rights reserved.