やよいの青色申告

やよいの青色申告 08

アマゾン購入感想

サポート/バージョン・アップは不要ユーザー登録すると、年間サポート(最新版への毎年のアップグレード含む)への勧誘メールが
鬼のように届きますが、すべて無視してください。サポートに加入する必要はありません。
ソフトを毎年アップグレードしなくても、青色申告に必要な「青色申告決算書」は引き続き作成できます。
発売後翌年以降の「所得税の確定申告書」(白青共通)だけは作成できなくなりますが、
これだけは国税庁ホームページの確定申告書作成コーナーで別に作ればいいので問題ありません。

サポート・システムを別にすれば、値段の安い割にわかりやすくていいソフトだと思います。
フリーランスだったら、はにわきみこさんの『フリーのための確定申告ガイド』が副読本として役に立ちます。
この本と、税理士さんのハンコとアドバイス代(少額)だけで、
青色申告会にも弥生のサポートにも入らず、なんとかやれています。

サポート代弥生の肩を持つわけではありませんが、どのソフトでもサポート代が必要です。

やよい 一ヶ月無料  その後 12600円
みんな 一ヶ月無料  その後 6300円
ビズ  6ヶ月無料  その後  8400円
やるぞ 一年無料   その後 買い替え?

お金をかけたくなければ、Exelやフリーソフトで帳簿を付けて、国税庁のサイトの青色申告作成コーナーで提出用の申告書を作る方がいいでしょう。無料です。減価償却の計算もしてくれます。しかし集計等は自分でしなければなりません。

やよいのサポート体制は大規模なので、上記の金額が必要になると思います。
http://yayoi-blog.jp/archives/2008-02.html

弥生のソフト自体は悪くないと思います。インターフェイスは綺麗です。
評価は「体験版」を使っての、感想です。

年間サポート代が別途(購入額以上)必要です。弥生のソフトを初めて購入しました。
問い合わせを、弥生さんにするには、年間のサポート代金を払い、会員にならなくては、まったく受け付けてくれません。
年間サポートの金額は、ソフトの購入金額と同額かそれ以上もします。
そして、毎年このサポート代を払い続けることになります。
購入時に、このサポートのシステムと金額のことは、明記されていません。
ご注意したほうが良いですよ。

同じ やよいソフトを使う前までは他の会社のソフト使ってましたが、入力は最初に使い方を覚えるだけで、どのソフトも同じと感じました。
 ただ青色申告会で使用可能なのは「やよいの青色申告」のみなだったので買っただけなので、お金を掛けたくない人は、安いソフトで十分だと思います。
 付けたしで、値段が高いのにサポートは今まで使ったどのソフトより最低です いやサポートは無しと同じと思ってもいいですね 
 星3にしてしまいましたが星1です。

数段使い勝手自分の使っていた”やよいの青色申告03”と比べると数段使い勝手が
よくなったことが実感できました。
特に便利なのは、仕訳辞書・伝票辞書・適用辞書の登録機能と
登録されたこれら辞書の呼び出し機能です。
個人事業者の場合、一ヶ月の入力内容がほとんど同じなので
一ヶ月分をまるまる仕訳辞書に登録しておくと、それを呼び出す
だけでほぼ一ヶ月の記帳が短時間でできてしまいます。
私の場合は、たとえば、1ヶ月の通帳の明細32個を入力する
のに30分で記帳できました。
 また、今回導入された『仕訳の一括登録』機能を使用すれば
毎月、同じ日に発生する仕訳は一括入力することができます。
 さらに、オンラインバンク登録されていれば、「MoneyLook」
を使用して、インターネット環境で銀行明細の取り込むことが可能です。
オンラインバンク登録が月額2000〜3000くらいなので
そこまでしませんが、オンラインバンク登録が安ければ
是非使ってみたい機能です。
1ヶ月30分で通帳分の記帳ができるとするとおよそ6時間で
12ヶ月分の入力ができそうなので私の場合は、「MoneyLook」
を使用するまでもないのかもしれません。
【旧製品のデータをコンバート】
弥生会計05以降のデータのコンバートが可能
【仕訳辞書の登録内容 例】
1.電話料金
2.水道
3.サイタマシコテイトシケイ
4.サイタマシコクホゼイ
5.国民年金保険

ホームページ広告収入の解説は、アフィリエイトで稼ぐ方法アフィリエイトの節税対策をごらんください。

自分年金作りは掛金全額所得控除で節税になる個人型401Kで安心の老後

オークションよりも稼げる?メルカリ利益計算式

減価償却や住宅ローン等の複利計算は金融電卓


Copyright (C). 2004-2010.アフィリエイトの税金 All rights reserved.