オークションと税金

オークション収入も税金の対象になります。

ネット収入にはアフィリエイト収入の他に、オークション収入もありますね。 オークションで稼ぐ方もいることでしょう。 オークション収入も、税金の対象になり、確定申告が必要です。

ネットオークション収入の申告

給与所得の場合

オークションや、せどりを行う主体を法人化(会社のことです)して、自分が従業員として労働している場合はこれになります。 自分一人で全部仕事をしていても、法人にしている場合は給与所得になります。

法人化すると、co.jpドメインが取得できる、取引における信用度が上がる、等のメリットがあります。 詳細は、会社設立をごらんください。

オークション専門で法人化しているところは現時点では少ないようです。 ネットショップを運営する法人がオークションにも出品しているケースが多いようです。

事業所得の場合

定期的にオークションに出品している場合、事業所得として申告することになります。 また、この場合、開業届けを税務署に提出する必要があります。 詳しい手続きは、最寄りの税務署にお問い合わせください。

確定申告には青色申告と白色申告とがあります。 青色申告には青色申告特別控除があるため、節税になりますが、反面、複式簿記で記帳しなければならない、というデメリットもあります。

副業(雑所得)の場合

会社員等メインの所得があり、オークション収入が副業の場合、雑所得として確定申告することができます。

サラリーマンの場合は、給与所得以外の所得の合計が20万円を越えると、確定申告する必要があります。

例えば、外貨証拠金取引(FX)で15万円、オークションで15万円の所得がある場合、合計すると20万円を越えるので、確定申告する必要があります。

所得とならない場合

不要になった生活用品を出品した場合には、課税対象となりません。 ただし、継続して出品する場合や、高額商品を出品した場合は、課税対象となります。

商品を売るという観点からデジカメ写真の撮り方を解説した本。 写真例やイラストが多く、見やすい作りになっている。 オークション出品、ネットショップ運営には重宝する。
アマゾンで購入→ カメラマンになるな、演出家になれ!―オンラインショップ、ネットオークションの画像はこう撮る!
楽天で購入→ カメラマンになるな、演出家になれ!

綺麗な写真でオークション出品するならデジカメ撮影BOX

Copyright (C) 2004-2011. アフィリエイトの税金 All rights reserved.